【版代不要】自分のデザインで頼める袋オリジナル印刷

農業関係

いままでは大量の数でないとできなかったオリジナル印刷が
インターネットから少量で安価、手軽につくれるようになりました!

従来のオリジナル印刷

オリジナル印刷は通常版代(はんだい)がかかります

版代とは印刷するための型のことです。色を増やすごとに版代はかかります。
通常は1色あたり3~5万円の版代費用がかかるようで、初期費用としてかかります。
ちょっとやってみたいなという気持ちではできない価格帯のうえ
営業との何度かの打ち合わせが必要です。

入念な打ち合わせはメリットでもありますが
そこまでしなくていいから手軽につくりたいという方必見です!

インターネットですべて完結  注文の流れ

写真を撮る(選ぶ)

商品を選ぶ

デザイン確定、確認

納得いけば注文

これで完了です!
最後の「ご注文」までは、費用は発生いたしません。

※一般的な文字のみ無料。有料デザインは最初の段階でお金がかかります。
しかし、字を丸く囲むなど、簡単なデザインは無料の場合があるようです。。苦笑

ただの無地袋より覚えてもらえていいだろうと
既に何件かご注文をいただきました!誠にありがとうございました。

リピート注文が可能

もう一度同じものを注文する場合は「リピート注文」から
写真を添付しなくても注文が可能です。

手軽にできる分ある程度デザインに制約がある

印刷できる書体、範囲など制約がありますので
詳しい内容はサイトに記載されていますので是非ご確認ください

通販で買うビニールハウス&農業資材
野菜袋 少量オリジナル印刷|通販で買うビニールハウス・パイプハウス・農業資材
透明袋への小ロットのオリジナル印刷 野菜用、イベント、粗品用など

使用するメーカーと商品の紹介

最後に使用するメーカーと商品のご説明だけしておきます。

メーカー

使用する製品はホリアキ(株)さんのOPP防曇素材です。

ホリアキ(株)は1948年(昭和23年)創業。包装資材や機器を取り扱っている会社さんです。

OPPとは

OPPとは二軸延伸ポリプロピレンです。
ポリプロピレンとは目的の形に成型できる樹脂のことで
ポリプロピレンを縦横に伸ばし、透明なフィルムにしたものです。
透明性、防湿性に優れたフィルムです。

様々な商品の袋として使われていて、野菜を入れる袋としても利用されています。

興味があればぜひやってみてください。

タイトルとURLをコピーしました